Weekly IT CAMPの評判と留学の効果とは?受講生の口コミを徹底分析!

「Weekly IT CAMPってどんなコースがあるの?」「留学ってことは語学力も必要?」など、Weekly IT CAMP(ウィークリーアイティキャンプ)がどんなところなのか気になりますよね。

Weekly IT CAMPは、最短2週間から参加できるIT留学サービスです。

海外のWEB業界でも働ける技術を、ベトナム・ダナンの開発会社で身につけることができます。

しかし、いくつか注意点もあるため、受講生の口コミ調査をもとに、以下の観点から詳しく解説していきます。

  1. 口コミでわかったWeekly IT CAMPをおすすめできる人
  2. 口コミでわかったWeekly IT CAMPの5つのメリット
  3. Weekly IT CAMPの評判が悪いと思われた4つの注意点
  4. Weekly IT CAMPのメリット・注意点のまとめ
  5. Weekly IT CAMPの料金プランと受講期間・開始日
  6. Weekly IT CAMPの転職・就職サポート実績
  7. 入会から受講終了までの流れ
  8. よくある質問(Q&A)

このページを読めば、Weekly IT CAMPにはどんなサービスがあり、本当にあなたに合ったスクールなのかが分かるようになります。

\無料体験実施中!/
Weekly IT CAMPの公式ページ

口コミでわかったWeekly IT CAMPをおすすめできる人

社名 株式会社ウェブサークル
住所 東京都千代⽥区丸の内1-6-5 丸の内北⼝ビル9F(Wework)
料金 250,000円(税別)~
学べる言語 Ruby、Docker、HTML、CSS、Git、JavaScript、SQL、など
受講形態 IT留学

これからWeekly IT CAMPの入会を考えている人は、以下のようにそれぞれ状況や立場が異なるかと思います。

  • エンジニアとして必要なスキルを身に着けたい初心者
  • 実務経験に近い授業を受けたい
  • 海外での就職を視野に入れている

でも、果たして本当に自分の適性に合っているのかどうか、気になるところですよね。

現地に行ってから、「やっぱり合わなかった…」といって挫折しないためためにも、はじめにWeekly IT CAMPがどんな人に向いているのかを紹介していきます。

Weekly IT CAMPはこんな人におすすめ!

口コミ調査をした結果、Weekly IT CAMPに向いている人には3つの特徴があることが分かりました。

  1. 短い期間でもまとまった時間が確保できる
  2. 海外で働くことに興味がある
  3. 集中できる環境で勉強したい

この3つを満たしている人が、比較的成果を出しやすい傾向がありますので、その理由も含めて解説していきます。

①短い期間でもまとまった時間が確保できる

Weekly IT CAMPはベトナムでITスキルを身につけるため、最低でも2週間は留学のための時間を作る必要があります。

現地では月曜日から金曜日の授業がある日は研修施設でプログラミングを学びます。

コース別の受講期間と勉強時間は以下の通りです。

コース ビギナー エキスパート
期間 2週間 4週間
勉強時間 70時間 140時間

平日5日間授業があったとすると、一日平均7時間勉強することになります。

かなり短期集中型のカリキュラムとなっていますが、その分土日は息抜きにあてることも可能です。

留学先となるダナンはベトナム第三の都市なので、宿泊施設の近くにはカフェやレストランといった商業施設のほか、海水浴ができるビーチもあります。

Mさん
評価:★★★★☆
いつものダナン…..夕方〜朝まで予定ギッシリ→昼間寝る、まったりする今回のダナン……夕方〜朝まで予定ギッシリ→昼間プログラミングの講義→超充実
出典:Twitter

②海外で働くことに興味がある

IT業界では日本よりも先を進んでいる国や企業が多数あります。

プログラミングに興味を持ち、なおかつ海外就職も視野に入れている人も多いのではないでしょうか。

Weekly IT CAMPではメイン講師が日本人なので、日本語での講義やサポートを受けつつ現地のエンジニアとの交流も持てます。

また、日本の企業に就職したとしても、今後海外の人と働く機会が増えることは間違いありません。

プログラミングスキルだけでなく、海外の開発チームとのコミュニケーションスキルも身につけられるのは魅力的ですね。

③集中できる環境で勉強したい

留学というのは、集中して学べる環境を求めている人に最もおすすめできる方法です。

その一方で、環境の変化に対応できるかどうかが重要になってきます。

もちろん必要書類や出国までのサポートは、Weekly IT CAMPがしっかり行ってくれます。

しかし、勉強するのは自分自身です。

何となくという気持ちで行ってしまうと、途中でくじけてしまうかもしれません。

最終日まで有意義な時間を過ごせるように、しっかりと準備をして臨みましょう。

Aさん
評価:★★★★★
たった2週間のIT留学じゃあ、独学とそんなに変わらないと思ってた。でも実際にベトナムIT留学に来たら、独学でやるよりも何十倍も挫折しないなって感じた。その理由はシンプルに”環境”優秀な講師に付きっきりで教えてもらえる環境は控えめに言って贅沢。
出典:Twitter

他のスクールも検討するべき?

おすすめできる人の特徴を見て、「Weekly IT CAMPが合うか判断に迷う」と思われたら、もう一度自分の適正を考え直してみましょう。

短期間でスキルを身につけてIT企業への就職を目指すのであれば、「ITCE Academy」もおすすめです。

未経験から1ヶ月でエンジニアとして就職できるようなサポートを受けられるようになっています。

宿泊施設もあるので、留学ほどではありませんが集中できる環境が整っているといえます。

他にも、Weekly IT CAMP以外のプログラミングスクールが向いている可能性も考えられますので、このページを読んであなたのスクール選びに役立ててください。

<ここにおすすめリンク貼り付け>

ここからはあなたがどのようにプログラミングを活かして、仕事を進めていくかをイメージしながらアイスタキャンプのサービス内容を見ていきましょう。

口コミでわかったWeekly IT CAMPの5つのメリット

口コミ・評判を分析すると、Weekly IT CAMPのメリットは大きく以下の5点にまとめられました。

  • 未経験でもIT留学できる
  • 短期間で実務経験に近いカリキュラムを受けられる
  • プログラミングで注目されているベトナムで学べる
  • LINEで簡単に問い合わせ可能
  • 卒業後に現地インターンシップの参加もできる

それでは、ひとつずつ紹介していきます。

未経験でもIT留学できる

Weekly IT CAMPには2つのコースが用意されています。

ビギナーコースでは2週間でWEB開発の基礎を学び、簡単なアプリの開発ができるレベルまで到達できます。

2週間という短い期間ですが、1クラス最大10名の少人数制なので未経験でも安心です。

現地の開発会社と共同で行っているので、最新の情報に基づいたカリキュラムで授業を進めてもらえます。

また、現地のIT開発会社の中で授業が行われるため、実際の現場を見られるのも貴重な経験です。

未来の自分の姿が想像しやすくなって、モチベーションアップにも繋がります。

Mさん
評価:★★★★☆
今日は記念すべき1日目でした!手取り足取りとっても親切に教えていただきました〜〜勉強だけに集中できるのっていつぶりだろ?とても贅沢な時間。ダナンの方々はみんな超親切!!これからみんなで買い出しに行きます〜
出典:Twitter

短期間で実務経験に近いカリキュラムを受けられる

現地の学校への留学も方法のひとつですが、ネックになるのは語学とかかる時間です。

例えば大学に通うとなると就職するまでに何年も掛かります。

また授業を英語で受ける必要があるので、最初の数年は語学勉強で精一杯でしょう。

一方、Weekly IT CAMPでの授業はすべて日本語で行われます。

これによってエキスパートコースであれば、4週間のカリキュラムで実務で必要なことを学ぶことができます。

その後ダナンで1ヶ月のインターンシップに参加をすれば、現地企業での正社員を目指すことも可能です。

Sさん
評価:★★★★☆
留学も終盤になってきて思うけど、出来ることめっちゃ増えた気がする…
出典:Twitter

プログラミングで注目されているベトナムで学べる

ベトナムは国自体がプログラミング教育に力を入れていて、多くの企業がオフショア開発を行っています。

(オフショア開発とは、システム開発などのIT業務を海外の企業などに委託すること)

日本はすでにIT分野では海外に遅れを取っているのが現状です。

IT業界の発展はもちろんのこと、実生活でのIT化も明らかに日本とはスピードが違います。

新しい技術や情報がどんどん取り込まれているベトナムで学ぶことは、何よりの経験になります。

Aさん
評価:★★★★★
今日でついにベトナムIT留学最終日!こんな年齢になって全力で青春できるって幸せすぎるし、今回のメンバーはホンマに最高やった。なんかたった2週間やったけど、今後一生無いような濃密な2週間でござんした!みんなありがとう!ダナン最高
出典:Twitter

LINEで簡単に問い合わせが可能

Weekly IT CAMPの特徴の1つに、問い合わせの手軽さが挙げられます。

電話や問い合わせフォームはもちろん、LINEでの問い合わせを24時間受け付けています。

1回の問い合わせでは大きな差はないかもしれませんが、何度かやり取りをするのであればLINEが一番手軽ですよね。

また、説明会も遠方に住んでいるのであれば、LINE通話やSkypeでオンライン説明会をしてくれるのも嬉しいポイントです。

卒業後に現地インターンシップの参加もできる

4週間のエキスパートコースを卒業すると、別途料金はかかりますが現地でのインターンシップの参加も可能です。

所定の試験や面接をクリアすれば、インターン勤務から正社員を目指す道もあります。

Weekly IT CAMPのプログラムでは海外で働くために必要なコミュニケーションスキルも磨くことができます。

海外で働いているエンジニアの中には、英語が全くしゃべれない状態で就職した人も少なくありません。

しかもエンジニア同士であれば使う専門用語は共通なので、英語力よりもコミュニケーション能力の高さの方が先に必要になります。

Weekly IT CAMPに参加をすれば、現地のエンジニアや開発チームとの交流もあるので、積極的にコミュニケーションを取ることをおすすめします。

Weekly IT CAMPの評判が悪いと思われた4つの注意点

今回の調査ではアンケート結果やSNSなどでは、悪い評判はありませんでした。しかし、利用する人によってはデメリットになる要素も見受けられました。

主に、以下4点にまとめられます。

  • 自分のペースで進められない
  • 授業料以外にも費用がかかる
  • 未経験から就職するには2つコースを受ける必要がある
  • 就業中だと参加が難しい

では、こうしたデメリットになる理由と、それに対する解決方法も含めながら紹介していきます。

自分のペースで進められない

これは短期留学ならではのデメリットといえます。

2週間、あるいは4週間という決まった期間の中でカリキュラムを終えなければなりません。

少人数制とはいえクラスで授業を進めていくので、自分だけ「途中まででいいや」「今日はここまでにしよう」とはいきません。

ですが、それはモチベーションの維持にも繋がります。

ゴールが見えるなかで、同じ目標に向かって進む仲間がいると捉えれば、決して悪い条件ではないですよね。

全くの未経験で参加をする場合は、インターネットや本などで専門用語の予習などをしておくと不安を少しでも取り除けるかもしれません。

授業料以外にも費用がかかる

日本で通ったりオンラインで学んだりするスクールと比べても、Weekly IT CAMPの授業料は妥当だといえるでしょう。

しかし、その他に航空券や飲食代といった諸費用がかかるのが難点です。

以下、料金に含まれないものをまとめました。

  • 航空券(往復)
  • ノートPC (2013年以降のMacメモリ8GB以上、またはwindows10以降メモリ8GB以上)
  •  Adobe系アプリケーション(AdobeCC必須)
  • 空港送迎
  • 飲⾷代
  • 休⽇の移動交通費
  •  現地SIM、PocketWi-Fiなど
  • 海外旅⾏保険
  • VISA延⻑代(15⽇以上滞在者必須)

出発時期にもよりますが、東京からダナン行きの往復航空券だと2万円台から購入できます。

でも仮に往復600円かかるスクールに30日間通ったとしたら、単純計算で交通費に18000円がかかる訳です。

ベトナムは物価が安いので、生活費は日本よりも抑えることができます。

付加価値の高さも考慮すると、まとまった時間が取れる人にとってはむしろ留学したほうがコストパフォーマンスは良いのではないでしょうか。

未経験から就職するには2つコースを受ける必要がある

Weekly IT CAMPは未経験者向けのビギナーコースと、企業向けのWEBサービス開発までを習得するエキスパートコースがあります。

2週間のビギナーコースで学べる範囲はどうしても限られてしまうので、Weekly IT CAMP側も就職を希望する場合は、なるべくエキスパートコースを卒業することを勧めています。

もし、未経験からWeekly IT CAMPで学んでIT企業への就職を目指すとなると、どうしても費用がかさむのが気になりますよね。

そういった場合は、プログラミング言語の基礎を、日本の無料スクールや独学で学んでから

Weekly IT CAMPのエキスパートコースに参加するのもひとつの方法といえます。

その場合は、エキスパートコースに参加する際に必要とされる事前知識を確認しておくようにしましょう。

就業中だと参加が難しい

これは留学というスタイルでは致し方ないことですが、最低でも2週間の連休が取れない限りは、Weekly IT CAMPで学ぶことはできません。

もし大型連休と有給休暇などを組み合わせることで2週間の休暇が取れるのであれば、海外に行けてスキルアップもできるので、かなりおすすめです。

宿泊施設も用意されていますし、授業のない日は近くの観光スポットに行くこともできるので、有意義な時間を過ごせます。

Weekly IT CAMPのメリット・注意点のまとめ

メリット 注意点(デメリット)
・未経験でもIT留学できる
・短期間で実務経験に近いカリキュラムを受けられる
・プログラミングで注目されているベトナムで学べる
・LINEで簡単に問い合わせが可能
・卒業後に現地インターンシップの参加もできる
・自分のペースで進められない
・授業料以外にも費用がかかる
・未経験から就職するには2つコースを受ける必要がある
・就業中だと参加が難しい

ここまで、Weekly IT CAMPについて紹介してきましたが、他のプログラミングスクールと何がどう違うのかも気になりますよね。

その場合は、Weekly IT CAMP以外のスクールも視野に入れて、比較しながら決めてはいかがでしょうか?

以下、比較表を参考にしながら、自分に合いそうなスクールの無料体験を試してみるのもおすすめです。

スクール名 チャットサポート 受講期間
料金(税抜)
TechAcademy
オンライン
15:00〜23:00 4週間
99,000円〜
TECH CAMP
プログラミング教養

オンライン+通学
13:00〜22:00 3ヶ月
237,600円
侍エンジニア塾
オンライン
8:00〜22:00 1ヶ月〜
197,800円〜
コードキャンプ
オンライン
7:00〜23:40 2ヶ月〜
178,000円〜
ポテパンキャンプ
オンライン
不定 3ヶ月
250,000円
テックブースト
通学orオンライン
10:00〜22:00 3ヶ月〜入会金↓
通学/オンライン
269,800円
/184,800円
(月額:29,800円)
GEEK JOB
通学orオンライン
10:00〜21:00 1ヶ月〜無料
TECH CAMPエンジニア転職
旧 TECH::EXPERT
—通学(オンラインのみ不可)
10:00〜22:00
/10週間
11:00〜22:00
/6ヶ月
10週間648,000円
6ヶ月848,000円
DMM WEBCAMP
通学(オンライン改修中)
3ヶ月〜
268,000円〜
※教育訓練給付金制度
ITCE Academy
通学
1ヶ月 無料
SODATEC
通学
10日間 無料
アイスタキャンプ
通学(オンライン準備中)
2〜3ヶ月 無料
※別途テキスト費用
5000〜10000円
.pro
通学
180日間
498,000円
Weekly IT CAMP
IT留学
2週間〜
250,000円〜

\無料体験実施中!/
Weekly IT CAMPの公式ページ

Weekly IT CAMPの料金プランと受講期間・開始日

料金プランの前に、Weekly IT CAMPではどんなコースがあるのか気になると思いますので、近年のプログラミング言語の人気ランキングと合わせて紹介していきます。

以下の表は、GitHubの2018年調査結果より人気プログラミング言語トップ10と、Weekly IT CAMPで扱われる言語の有無です。

2018年 プログラミング言語の人気ランキングTOP10

順位 言語 Weekly IT CAMPで扱われる言語
1 JavaScript
2 Python
3 Java
4 PHP
5 C#
6 C++
7 TypeScript
8 Shell
9 C
10 Ruby

Weekly IT CAMPにはビギナーコースとエキスパートコースがありますが、扱う言語の種類は全く同じです。

メインはSNSやマッチングサービスで必要となるRubyで作成されている、Ruby on Railsを学んでいきます。

受講期間とコース別の料金プラン

以下、1コースの受講期間に応じた料金表です。

コース ビギナー エキスパート
価格 250,000円(税別) 500,000円(税別)
期間 2週間 4週間
勉強時間 70時間 140時間
学べること Ruby、Docker、HTML、CSS、PostgreSQL、Ruby on Rails、Git、Javascript、MySQL Ruby、Docker、HTML、CSS、PostgreSQL、Ruby on Rails、Git、Javascript、MySQL
ゴール 簡単なWEBアプリの開発 企業向けWEBサービスやモバイルアプリの開発

受講開始日はいつから?

それぞれのコースが月に1~2回開催されています。

開始日は月曜日で、2週後あるいは4週後の金曜日が最終日となります。

申込期限は開始日の1週間前となっています。

2ヶ月先くらいまでの予定は出ていますので、詳しくは公式ホームページでご確認ください。

Weekly IT CAMPの転職・就職サポート

Weekly IT CAMPの受講者には、転職や就職を視野に入れた人も多く、受講期間が終了した後、どのようにキャリアアップしていけるのか気になりますよね。

主な転職サポートは下記の2つです。

  • 現地開発会社でのインターンシップ
  • 株式会社ウェブサークルでのインターンシップ

Weekly IT CAMPのキャリアサポートの範囲は?

Weekly IT CAMPには転職保証といったサービスはありませんが、運営会社である現地の開発会社や、東京・丸の内に本社を構える株式会社ウェブサークルでのインターンシップへの応募ができます。

どちらも所定の試験や面接がありますが、どちらもWeekly IT CAMPの運営会社ですので、安心して参加できます。

卒業後にそのままダナンに残るには別途料金が必要になりますが、インターンシップで現場での実務経験を積めば、その後の選択肢をさらに広げられます。

他におすすめの転職サポート付きスクール

Weekly IT CAMP以外にも、転職に力を入れているスクールがありますので、特に人気の5校を紹介します。

転職支援付きスクール サポート概要
TechAcademy
—オンライン
・書類添削・面接相談可
・提携企業からスカウトが届く
・6ヶ月以内の転職保証付き(エンジニア転職保証限定)
DMM WEBCAMP
—通学
・書類添削・面接相談可
・企業面接セッティングあり
・卒業生同士のエンジニアサロン提供
・3ヶ月以内の転職保証付き
TECH CAMPエンジニア転職
※旧 TECH::EXPERT
—通学必須+オンライン
・書類添削・面接相談可
・転職ミスマッチによる早期退職後もアドバイザーの再就職支援あり
・6ヶ月以内の転職保証付き
侍エンジニア塾
—オンライン
・書類添削・面接相談可
・転職成功したら受講料無料(転職コース限定)
tech boost
—通学orオンライン
・書類添削・面接相談可
・3ヶ月以内の転職保証付き

※転職保証:期間内で内定が出なければ全額返金

\無料体験実施中!/
Weekly IT CAMPの公式ページ

入会から受講終了までの流れ

まず、入会から受講開始前までの流れは、以下の手順で進めていきます。

  1. 説明会を受ける
  2. 申し込みをして、航空券などの手配をする
  3. 出国し、宿泊施設へ向かう
  4. 到着翌日から受講開始

受講開始までに準備すること

必要書類はWeekly IT CAMPがデータで送ってくれるので、内容を確認して書類を返送して所定の口座に振込をすれば申し込みは完了です。

航空券の予約や現地に関しての不安があれば、Weekly IT CAMPに連絡するとサポートを受けられます。

希望すれば空港送迎もしてくれますし、初日に食事をする場所などに困ったら現地スタッフが案内をしてくれるので安心です。

到着翌日からカリキュラム開始

受講開始から受講終了までは、ひたすらカリキュラムに沿って学習を進めていきます。

受講場所は宿泊施設から徒歩で移動できるので、交通費はかかりません。

万が一欠席や遅刻をしても、振替授業などは行っていないので注意が必要です。

\無料体験実施中!/
Weekly IT CAMPの公式ページ

よくある質問(Q&A)

ではここで、Weekly IT CAMPやプログラミングスクール全般に関するよくある質問について解説していきます。

  • オンライン説明会とは何ですか?
  • ベトナム語は全く分かりませんが生活できますか?
  • ダナンの治安は大丈夫ですか?
  • 休みの日はどう過ごしていますか?
  • 途中帰国した場合の返金保証はありますか?
  • 通信環境はどうですか?
  • 無料のプログラミングスクールはありますか?
オンライン説明会とは何ですか?
日本全国どこにいても参加することができる、オンライン完結型の説明会です。

LINE通話の他、skypeやHangoutなどで参加できます。

予約もWeekly IT CAMP公式LINEで簡単にできます。

実際にWEB会社で働くスタッフが対応してくれるので、カリキュラムやインターンなどの質問にも詳しく答えてくれます。

ベトナム語は全く分かりませんが生活できますか?
現地の人が主に使う言語はベトナム語ですが、ダナンは観光地でもあるので英語で話しかけても対応してくれます。

また、スマホの翻訳機能がかなり使えるので、準備しておくことをおすすめします。

現地で不安に思うことがあればスタッフに相談して解決するようにしましょう。

ダナンの治安は大丈夫ですか?
外務省の海外安全ホームページでも安全だと発表されていますし、凶悪犯罪なども少ないので、特に問題なく生活できます。

ただ、夜間の外出は避けるといった、旅行先での一般的な安全対策はするよう心がけてください。

休みの日はどう過ごしていますか?
土日は自由時間になるので、授業の復習をしたり近くの観光スポットで疲れを癒やしている人が多くいます。

代表的な観光地である世界遺産のホイアンという街も、宿泊施設からタクシーで30分ほどで行くことができるので人気が高いです。

途中帰国した場合の返金保証はありますか?
授業料をはじめとする一切の費用は返金されません。

また、空港への移動や航空券の取り直しといった費用についても保証はないので注意してください。

通信環境はどうですか?
ベトナムはIT化が進んでいることもあり、基本的にフリーWi-Fiを使うことができます。

宿泊施設、受講場所、レストランといった生活圏内はWi-Fiのみで問題なく過ごせます。

もし、常にインターネット環境が必要な場合は、SIMフリーの端末を持参して現地SIMを購入することをおすすめします。

無料のプログラミングスクールはありますか?
Weekly IT CAMPでは無料のコースは用意されていません。

料金には授業料、宿泊費などが含まれています。

まとめ

口コミ・評判からわかったWeekly IT CAMPのサービスを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

日本を出るからこそ学べることや体験できることが魅力的ですよね。

数週間でも海外で経験を積むことは、プログラミングスキルだけでなく人生経験にもなることでしょう。

もし、興味はあるけど、不安や迷いがある場合は説明会を受けてみましょう。

特に下記にピンとくる人であればおすすめです。

  • 短期間でスキルアップしたい
  • 未経験でもエンジニアとして働くチャンスをつかみたい
  • 自分の視野を広げて転職活動を進めていきたい

\無料体験実施中!/
Weekly IT CAMPの公式ページ

Weekly IT CAMP以外にもさまざまなオンラインプログラミングスクールがありますので、あなたにあったスクールを見つけてみてください!