CodeCampGATEの評判は悪い?受講生の口コミを徹底比較

CodeCampGateと言えば、転職支援のあるプログラミング家庭教師として知られており、大元のスクールであるCodeCampは300社を超える企業研修にも利用されていることで有名です。

全国どこからでもネットで受講できる安心感や転職サポートがある一方、悪い評判がないか気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、CodeCampGateの受講生の口コミをもとに、良い評判、悪い評判などを以下の視点から詳しく解説していきます。

  1. CodeCampGATEが向いている人
  2. CodeCampGATEの3つのメリット
  3. CodeCampGATEの3つのデメリット
  4. メリット・注意点のまとめ
  5. CodeCampGATEの料金プラン
  6. CodeCampGATEの転職・就職実績
  7. 入会から受講終了までの流れ
  8. よくある質問(Q&A)

このページを読めば、CodeCampGATEが本当にあなたに合ったスクールなのかが分かるようになります。

\無料体験実施中/
CodeCampGATEの公式ページ

目次

CodeCampGATEが向いている人の特徴

CodeCampGate公式サイトの画像

運営元 コードキャンプ株式会社
住所 東京都新宿区西新宿7-22-35西新宿三晃ビル4階
料金 448,000円+別途入学金30,000円(税抜)
学べる言語 HTML5/CSS3・Javascript/jQuery・PHP・ MySQL
受講形式 オンラインでのマンツーマン形式

CodeCampGATEの主な魅力は、ネット環境があれば国内・海外問わず受講できることですが、他にも以下の方におすすめできます。

  • 未経験だけどWeb系企業に転職したい
  • 自宅からオンラインでプログラミングを学びたい
  • 半年以内にWeb系スキルを身につけたい

このようにお考えの方の需要も大きく満たしています。

特に最近は、未経験からのWeb系エンジニアへの転職希望が増えており、地方在住や教室に通えない方からの人気が加速しているようですね。

これらを踏まえ、詳しくCodeCampGATEの向き不向きな方の特徴を解説します。

CodeCampGATEはこんな人が向いている

CodeCampGATE利用者の口コミをリサーチした結果、以下の方には向いていると考えられます。

  1. 本気でWeb業界へ転職したい20代
  2. WebエンジニアやWebクリエイターになりたい
  3. 好きな時間に家庭教師スタイルで学びたい方

これらにあてはある方は、早速無料相談をしてみても良いかもしれませんが、まずは利用者の口コミとその理由を合わせて見ていきましょう。

①本気でWeb業界へ転職したい20代

この理由は、プログラミング習得して終わりでなく、その後の転職サポートが付いてるからです。

  • 転職企業への推薦状を書いてもらえる
  • 専属メンター&キャリアアドバイザーのWサポートがある
  • 就職決定後、転居の際の費用負担がある

また、完全オンラインのスクールで転職サポートがあるのは希少なことなので、地方在住のWeb転職希望者には特に大きなメリットと言えます。

さらに、就職で都心部へ転居する場合、敷金礼金などの初期費用を負担してもらえるのです。

ちなみに年齢制限が20代までなので、まもなく30歳を迎える方は、急いだほうが良いかもしれません。

②WebエンジニアやWebクリエイターになりたい

この理由は、無駄な努力をせずWeb系スキルを習得できるからです。

プログラミング学習で挫折する大半の人は、無駄な勉強のしすぎで消耗しています。

CodeCampGATEでは、Web系転職に欠かせない言語を集中して学べます。

  • HTML/CSS
  • Javascript
  • jQuery
  • PHP
  • MySQL

学べる言語数は少ないものの、回り道をせずにWebエンジニアやクリエイターになるには、これで充分なのです。

③好きな時間に家庭教師スタイルで学びたい方

この理由は、完全マンツーマンで指導が受けられる上、好きな時間に受講できるからです。

教室型だと、他の生徒の前でわからない事を質問するのに勇気が要るな・・・と感じる方でも、マンツーマンならその心配はなく、おいてきぼりにもならずに済みます。

学習時間も、毎日朝7時〜23時から選べるので、仕事などとの両立もしやすいでしょう。

他のスクールも検討するべき?

CodeCampGATEをおすすめできる人の特徴を紹介しましたが、これでも少し迷ってしまう方は、以下のスクールも比較検討してみると良いでしょう。

CodeCampGATE以外のプログラミングスクールが向いている可能性もありますので、ここでじっくり比べておきましょう。

  • オンラインスクールで学べる
  • 就職サポートがある
  • 料金が安い(安いコースもある)

CodeCampGATEと以下の特徴が似ている主なスクールです。

テックアカデミー

  • カリキュラムが面白い
  • 3ヶ月で20〜30万と安い
  • 学べる言語が多い

就職サポートが頼りないなどの口コミがあるものの、オンラインスクールでは一番有名で人気だと言われていますので、学べる言語も多いですし、まず一度検討すべきスクールと言えます。

侍エンジニア塾

  • 転職成功率が94%
  • 挫折率が8%という低さ
  • 料金は比較的高め(人気の6ヶ月コース→698,000円)

日本で最初のオンラインマンツーマン指導のスクールで、講師の手厚い指導力をウリにしているだけあり、圧倒的な転職成功率の高さが魅力ですね。

口コミでわかったCodeCampGATEの3つのメリット

口コミ・評判を分析すると、CodeCampGATEのメリットは大きく以下の3点にまとめられました。

  1. 完全オンラインなのに挫折しにくい
  2. 転居費用の負担があるなど、転職サポートが手厚い
  3. 他社に比べて費用が安い

これらはCodeCampGATEを利用する大きな魅力になるので、詳しく解説していきます。

①完全オンラインなのに挫折しにくい

挫折しにくい綿密なプログラムが用意されているからです。

ジャンル問わず、一般的なオンラインスクールは気軽に受講できる事がメリットですが、なんと学習完了率がたったの5%と言われています。

ところがCodeCampGATEでは以下のとおり、

  • 受講生とオンラインコミュニティで交流できる
  • みんなで共有する進捗報告のルールがある
  • 「教えるプロ」の現役エンジニアとのマンツーマンレッスン

このようなカリキュラムが用意されており、挫折する要素と向き合った対策が、あらかじめ用意されているのです。

モチベーションが上がらなくて・・・なんて言い訳をせずにすむという事です。

②転居費用の負担があるなど、転職サポートが手厚い

前述ですこし触れましたが、CodeCampGATEは就職決定後の転居費用を負担してくれます。

具体的には、都心部への引っ越しの場合に限定されるものの、敷金礼金を負担や、提携会社のOYO LIFEからの物件紹介など、都心で就職したい方は利用しない手はありません。

他にもありますが、書ききれない部分は以下の「CodeCampGATEの転職・就職サポート実績」にて紹介します。

③「教えるプロ」の現役エンジニアとのマンツーマンレッスン

初心者の「わからない」に寄り添ったマンツーマン指導に定評があります。

CodeCampGATEの講師エンジニアは、単純に現役エンジニアとして活躍しているだけでなく、より初心者目線で分かりやすく指導することに長けています。

高い技術を持つエンジニア講師は他社でもたくさん居るようですが、共感力が高くて教えるのが上手いエンジニア講師が多いのは希少かもしれません。

CodeCampGATEの評判が悪いと思われた3つのデメリット

これまでCodeCampGATEの良い面ばかりをお伝えしていきましたが、その一方で悪い評判も流れていることが分かりました。

  1. 30歳以上は受講できない
  2. 学べる言語が少ない
  3. 転職保証が無い

主にこれらの口コミが多いようなので、どのような理由なのか詳しく解説していきます。

①30歳以上は受講できない

公式サイトには「年齢制限がある」としか記載されていませんが、口コミによれば20代しか受講できないようです。

CodeCampGATEとしては、受講生を企業に紹介しているのですから、転職成功後はなるべく長く活躍して欲しいものです。

その活動期間の期待値を考慮すると、やはり若くて元気な20代限定になってしまうようで、他社でも転職サポート付きのスクールは同様の場合がほとんどだそうです。

②学べる言語が少ない

学習内容が、Web系転職のスキル習得に特化しているためですが、Web系言語以外は広く学べません。

ちなみに、同社が運営するCodeCampでは、CodeCampGATEよりも受講可能な言語が豊富です。

  • Webマスターコース(HTML、CSS、JavaScript、PHP)
  • Rubyマスターコース(HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails)
  • Javaマスターコース
  • デザインマスターコース(HTML、CSS、JavaScript、フォトショップ、イラストレイター)
  • アプリマスターコース(Java、Swift)
  • Pythonデータサイエンスコース
  • WordPressコース
  • Unityコース

転職サポートは無いものの、目的に応じてCodeCampを検討するのも良いでしょう。

ちなみに、上級者レベルのコーディングや、AIやブロックチェーン技術などを学びたい方は、他のスクールの比較検討もおすすめです。

③転職保証が無い

「CodeCampGATEは転職保証付き」とよく言われていますが、実際は「転職サポート付き」なのでご注意を。

転職サポートとは、「転職に有利な環境作りでサポートします」というものであり、「自動的にかならず転職できるので安心してください」というものではありません。

確かに以前は「転職保証」があり、転職成功で全額キャッシュバックという大胆保証があったようですが、残念ながら今は廃止されています。

CodeCampGATEのメリット・注意点のまとめ

メリット デメリット
・完全オンラインなのに挫折しにくい
・転居費用の負担があるなど、転職サポートが手厚い
・他社に比べて費用が安い
・30歳以上は受講できない
・学べる言語が少ない
・転職保証が無い

ここまで、CodeCampGATEについて紹介してきましたが、他のプログラミングスクールとどのような違いがあるのかも気になりますよね。

そのような場合、CodeCampGATE以外のスクールも視野に入れて、比較しながら決めてはいかがでしょうか?

以下から、自分に合いそうなスクールの無料体験を試してみるのもおすすめです。

スクール名 チャットサポート 受講期間
料金(税抜)
TechAcademy
オンライン
15:00〜23:00 4週間
99,000円〜
TECH CAMP
プログラミング教養

オンライン+通学
13:00〜22:00 3ヶ月
237,600円
侍エンジニア塾
オンライン
8:00〜22:00 1ヶ月〜
197,800円〜
コードキャンプ
オンライン
7:00〜23:40 2ヶ月〜
178,000円〜
ポテパンキャンプ
オンライン
不定 3ヶ月
250,000円
テックブースト
通学orオンライン
10:00〜22:00 3ヶ月〜入会金↓
通学/オンライン
269,800円
/184,800円
(月額:29,800円)
GEEK JOB
通学orオンライン
10:00〜21:00 1ヶ月〜無料
TECH CAMPエンジニア転職
旧 TECH::EXPERT
—通学(オンラインのみ不可)
10:00〜22:00
/10週間
11:00〜22:00
/6ヶ月
10週間648,000円
6ヶ月848,000円
DMM WEBCAMP
通学(オンライン改修中)
3ヶ月〜
268,000円〜
※教育訓練給付金制度
ITCE Academy
通学
1ヶ月 無料
SODATEC
通学
10日間 無料
アイスタキャンプ
通学(オンライン準備中)
2〜3ヶ月 無料
※別途テキスト費用
5000〜10000円
.pro
通学
180日間
498,000円
Weekly IT CAMP
IT留学
2週間〜
250,000円〜

\無料体験実施中/
CodeCampGATEの公式ページ

CodeCampGATEの料金プランと受講期間・開始日

料金プランの前に、CodeCampGATEの各種コースや学べる言語を抑えておき、自分の求める内容なのかを判断しておきましょう。近年人気のプログラミング言語ランキングと合わせて、ご覧になってください。

おすすめのプログラミングコース

以下の表は、GitHubの2018年調査結果より人気プログラミング言語トップ10と、それに当てはまるCodeCampGATEのコースになります。

2020年 プログラミング言語の人気ランキングTOP10

順位 言語 コース
1 JavaScript PHPマスターコース(JavaScriptの学習も含まれる為)
2 Python
3 Java コース名or無
4 PHP PHPマスターコース
5 C#
6 C++
7 TypeScript
8 Shell
9 C
10 Ruby

冒頭でもお伝えした通り、Web系就職に特化したスクールになるので、学べる言語は正直少ないですね。

やっぱり転職サポートがは無くても良いから、学べる言語(コース)が多いほうが良い。そんな方は、同社大元のCodeCampを強くおすすめします。

CodeCampGATEのプログラミングコース一覧

  • PHPマスターコース(HTML5/CSS3, JavaScript/jQuery,PHP/MySQL)

料金プランと受講期間

入学金 10,000円
受講料 448,000円(税抜)
期限延長 30,000円/月
受講期間 4ヶ月(前半2ヶ月基礎・後半2ヶ月チーム開発)

受講開始日はいつから?

近日の申込み期限は2020年4月17日で、開講日が2020年4月22日です。

CodeCampGATEの転職・就職サポート実績

上記で書ききれなかった、転職サポートの魅力と実績をこちらで詳しく解説していきます。

  • 就職先へ推薦状を書いてもらえる
  • 模擬面接、履歴書添削などのきめ細かなサポートがある
  • 就職時も転居費用を負担してもらえる

以下はCodeCampGATEが受講者に選ばれる大きなメリットとも言えるでしょう。

①就職先へ推薦状を書いてもらえる

推薦状とは、企業への就職をより有利にするためには欠かせないものです。

一方で、基本的に内定辞退はできないですが、自分個人で面接を受けるよりも、就職決定率がぐっと上がります。

Web企業約300社でのプログラミング研修にCodeCampが利用されているだけあり、その同社から推薦状ならでは、よりWeb系就職が有利になる点が良いですね。

②模擬面接、履歴書添削などのきめ細かなサポートがある

転職サービスで受けれるような、綿密なサポートも全般的に受けることができます。

とくに面接が苦手な方へのアドバイスとして以下のように、

  • スムーズな回答が難しい質問への対策
  • 好印象になる姿勢や話し方
  • 就職現場での円滑なコミュニケーションの取り方

など、面接における社会人としての基礎から応用サポートがあり、自信をもって本番に挑むことができます。

他におすすめの転職サポート付きスクール

CodeCampGATEはこのような感じですが、より自分にあうかどうか確認するためにも以下と比較してみると良いです。

転職に力を入れていることで有名なおすすめの5校を紹介します。

転職支援付きスクール 受講形態 サポート概要
TechAcademy オンライン ・書類添削・面接相談可
・提携企業からスカウトが届く
・6ヶ月以内の転職保証付き(エンジニア転職保証限定)
DMM WEBCAMP 通学 ・書類添削・面接相談可
・企業面接セッティングあり
・卒業生同士のエンジニアサロン提供
・3ヶ月以内の転職保証付き
TECH CAMPエンジニア転職
※改名前 TECH::EXPERT
通学(必須)+オンライン ・書類添削・面接相談可
・転職ミスマッチによる早期退職後もアドバイザーの再就職支援あり
・6ヶ月以内の転職保証付き
侍エンジニア塾 オンライン ・書類添削・面接相談可
・転職成功したら受講料無料(転職コース限定)
Tech Boost 通学orオンライン ・書類添削・面接相談可
・3ヶ月以内の転職保証付き

※転職保証:期間内で内定が出なければ全額返金(その他条件あり)

\無料体験実施中/
CodeCampGATEの公式ページ

入会から受講終了までの流れ

CodeCampGATEでの入会から受講開始前の流れは、以下の手順で進めていきます。

  1. キャリア相談(任意)
  2. PC環境の準備
  3. 無料体験(任意)
  4. 予習(任意)
  5. 学習時間の確保
  6. 申し込み&受講開始

①キャリア相談(任意)

理想のWeb系就職を叶えるためにも、業界に詳しいキャリアアドバイザーから、希望する職種に転職できそうか相談しておきましょう。

ちなみに、CodeCampGATEの就職実績や、公式サイトや口コミではわからない求人案件数のボリュームなどを確認すると良いです。

②PC環境の準備

公式サイトでは具体的な推奨PCや機材は明記されていませんが、安定した通信ができるWifi環境と、以下の環境をおすすめします。

OS:mac→10以上、Windows→7以上

ビデオツール:Googleハングアウト(体験レッスン前に指示あり)

カメラ:任意(無くても受講か可能)

環境準備は無料体験にも必須なので、CodeCamp公式サイトのPC環境チェック項目にて、ビデオ通話及び学習ができそうか事前に確認しておくと良いでしょう。

OSの補足ですが、実際のエンジニア・プログラマーでWindowsを使っている人はほぼいないので、macが無難です。

③無料体験(任意)

CodeCampGATEは現在無料体験はできないようですが、同社大元のCodeCampでは無料体験が可能です。

ビデオ通話による指導が、自分にあうかどうか心配な方は必ずこちらで体験することをおすすめします。

受講で利用するツールのダウンロードも不要なので気軽に体験できます。

④予習(任意)

未経験からでも無理なく転職できるカリキュラムが準備されていますが、学習効率をより良くするためにも、無料のプログラミングツールやサイトで予習しておくと良いでしょう。

スマホも利用できるツールのProgate(プロゲート)は、CodeCampGATEで学ぶHTMLやCSS、PHP、JSなどの基礎をゲーム感覚で学べます。

⑤学習時間の確保

意外とミスしやすいのがこちら。

学習時間を自由に選べるのがCodeCampGATEの良いところですが、スケジュールをしっかり確保しておかねば、まれに課題提出などについていけない場合もあります。

キャリア相談や無料体験でもアナウンスがあるかと思いますが、毎日なるべく最低3〜4時間は確保できるようにしましょう。

⑥申し込み&受講開始

①〜⑤までの準備が済んだら、受講申し込みをしましょう。

CodeCampGATE公式サイトから申し込み、審査結果を待ち、無事合格すれば受講開始です。

ここから4ヶ月で受講から就職になります。

前述記載のとおり、近日の申込み期限は2020年4月17日で、開講日が2020年4月22日です。

受講開始から転職までの流れ

無事選考に合格したら4ヶ月間の受講開始です。

転職までの学習の流れは以下の通りです。

  • 前半:基礎学習2ヶ月(成果物提出必須)
  • 後半:実践開発2ヶ月
  • 就職活動・就職

より実践に近いスキル習得のために、前半2ヶ月で成果物提出が義務付けられており、この条件に満たない場合は後半のチーム開発に進むことができません。

学習が足りなかったり、成果物提出ができない場合、月3万円で延長することができます。

\無料体験実施中/
CodeCampGATEの公式ページ

よくある質問(Q&A)

これまでご紹介してきたところで、皆さんが気になるであろう、CodeCampGATEやプログラミングスクール全般についての「よくある質問」にお答えしていきます。

  •  CodeCampとはどう違うの?
  • 受講相談は具体的になにができるの?
  • ビデオ通話は顔出し必須?
  • マンツーマンレッスンは何回でもできる?
  • 具体的な必要学習時間の目安は?
  • 分割支払いはできるの?
  • 本当に未経験でも就職できるの?

CodeCampGateとCodeCampはどう違うの?

目指すゴールが、就職かプログラミング習得かの違いです。

CodeCampGateは、エンジニア養成&就職支援プログラムです。

一方、CodeCampは家庭教師スタイルのオンラインプログラミングスクールです。

受講相談は具体的になにができるの?

およそ40分間、カウンセリングを受けつつ、CodeCampGateがあなたに合っているか事前に詳しく確認できます。

希望する職種への転職が可能かどうか、またプログラムのより詳しい内容についてなど、不明点はなんでも相談することができます。

ビデオ通話は顔出し必須?

必須ではありませんのでご安心ください。

しかし、お互いに表情がわかるほうがより綿密にコミュニケーションが取りやすく、講師エンジニアが受講者の理解度を把握することにもつながりますので、できれば顔出しした方がよいと思われます。

マンツーマンレッスンは何回でもできる?

学習期間4ヶ月の間で40回分(7:00〜24:00)受けることができます。
実際には40回使い切らない方が多いようで、制限はありますが不足の心配も無いと思われます。
なお、学習内容に関する質問など、キャリアアドバイザーへの相談は何度でもOKです。

具体的な必要学習時間の目安は?

個人差がありますが、おおよそ400時間と言われています。

1日3〜4時間は必須と考え、なるべく多めに確保するようにしましょう。

週末や休日にまとめて学習することも可能ですが、学習効率をよくするために毎日継続して学習する方がよいです。

分割支払いはできるの?

申し込むコースによりますが最大36回分割でお支払いできますので、一括で払えない方でも受講可能です。

本当に未経験でも就職できるの?

可能です。

ですが前述でもお伝えしていますが、就職サポートは「受講すれば自動的に就職できる」というわけではなく、どんなスクールにも言えることですが、個人での努力が必要不可欠です。

しかし、未経験からの就職成功率が80%を超えており、CodeCampGateのカリキュラムが優れている証明とも言えますので、バックアップを最大限利用し努力すれば十分就職可能といえます。

まとめ

以上、受講者の口コミ・評判からCodeCampGATEのサービスを徹底的に掘り下げてきましたがいかがでしてでしょうか?

時間や場所が自由に選べて、就職サポートも万全なので、学習もオンラインが推奨される今、さらに需要が高まっているプログラミングスクールと言えそうですね。

もう一度まとめると、CodeCampGATEは以下の条件に当てはまる人に、大変おすすめです。

  • 未経験からWeb系企業に転職を目指している
  • 場所を選ばずオンラインでプログラミングを学びたい
  • 短期間でWeb系スキルに集中して学びたい

\無料体験実施中/
CodeCampGATEの公式ページ

CodeCampGATE以外にも様々なプログラミングスクールがありますので、あなたに合ったスクールを見つけてみてください。