海外でおすすめプログラミングスクール全知識|無料あり

「英語とプログラミングの両方を学びたいが、なかなか国内だと難しい」

「国際経験も身につけつつ、プログラミングを学びたい」

海外でプログラミングを学びたいと思いつつ、なかなか一歩踏み出せないでいませんか。

今や英語とプログラミングは、21世期の「読み書きソロバン」のようなもの。

せっかくプログラミングに自分の時間を投資するなら、もう一つの重要スキルである英語も一緒に学びたいー そんな要望に答えるスクールが今続々と登場しています。

このページでは、現在プログラミングを学習中の私がオススメする、海外のプログラミングスクールを紹介します。

  1. 海外のプログラミングスクール
  2. 海外のプログラミングスクール選びで失敗しない為には
  3. 海外で目的別おすすめのプログラミングスクール
  4. 海外のプログラミングスクール比較まとめ
  5. 海外内で通学できない方へおすすめのプログラミングスクール

このページを読んでいただければ、海外のプログラミングスクールについて理解が進み、「目的に合った学び方」、「失敗しないプログラミングスクールの選び方」がおわかりいただけると思います。

 

海外でおすすめのプログラミングスクール

子供向けのプログラミングスクールをのぞき、プロとして就職や転職で年収向上の為に役立つ本格的なスクールは海外内には計11校あります。

  1. NexSeed Seed Tech School (ネクシード・シードテックスクール)
  2. AHGS English Academy(アーグスイングリッシュアカデミー)
  3. G’s CAMP CEBU(ジーズキャンプセブ)
  4. セブ島IT留学 Kredo(クレド)
  5. ACT HOUSE (アクトハウス)
  6. Fast Coding Bootcamp (ファストコーディングブートキャンプ)
  7. MISAO(ミサオ)
  8. Le Wagon(ルワゴン)
  9. IRONHACK(アイロンハック)
  10. General Assembly(ジェネラルアッセンブリ)
  11. 42 TOKYO

海外のプログラミングスクール選びで失敗しない為には

「英語学習もプログラミング学習も初心者なので、バランスよく学びたい」

「英語はすでにそれなりに得意なので、現地の人と一緒に学べるプログラミングスクールに行ってみたい」

ひとくちにプログラミングスクールと言っても、学べる内容や期間、費用などは様々です。

その中で自分にぴったりのスクールを選ぶには、「プログラミングを学ぶ目的」を明らかにする必要があります。

おそらく、海外でプログラミングを学びたい人の中には、以下のようなケースに当てはまる人が多いのではないでしょうか。

・在学中に、英語とプログラミングスキルを身につけたい
・国内IT企業で働いているが、休暇をとって海外でインターンをしてみたい
・現在就業中だが、この機会に海外企業に転職したい
・ITの盛んな国で実際にサービスやプロダクトに触れてみたい
・英語の力試しに、海外のプログラミングブートキャンプに参加したい

このような方のために、実際に

  • 就職支援が手厚いIT留学系プログラミングスクール
  • ビジネススキルも一緒に学べるIT留学系プログラミングスクール
  • 英語を学びつつ、日本人の少ない海外ブートキャンプに挑戦してみたい人向けのプログラミングスクール
  • 他の人とは違ったところでIT留学をしてみたい人向けのプログラミングスクール
  • ブートキャンプを行っている海外のプログラミングスクール

の5点から、おすすめのプログラミングスクールを紹介していきたいと思います。

 

就職支援が手厚いIT留学系プログラミングスクール

「英語もプログラミングも学びたい!でも時間がない!」という人が増える中、海外でプログラミングと英語の両方をいっぺんに学べる「IT留学」系のプログラミングスクールが続々と登場しています。

ほとんどが、1日の中で、英語の授業とプログラミングの授業を数時間ずつ行うスタイルをとっており、期間は4週間から12週間程度が一般的です。

せっかくITと英語を学ぶなら、転職や年収アップを狙いたいですよね。ここでは、そんな人のために、カリキュラムの充実とともに、就職支援も手厚いIT留学スクールをご紹介します。

NexSeed Seed Tech School (ネクシード・シードテックスクール)

住所 フィリピン・セブ島
電話番号 記載なし(ウェブサイト問合せフォームより問い合わせ)
開講時間 全日
料金 英語3コマコース/4コマコース

<3週間>
1人部屋 213,000円/234,000円
2-3人部屋 183,000円/204,000円

<8週間>
1人部屋 538,000円/594,000円
2-3人部屋 473,000円/529,000円

<12週間>
1人部屋 792,000円/936,000円
2-3人部屋 702,000円/786,000円

学べる内容 必修科目:HTML/CSS/PHP/MySQL/Bootstrap/Git/JavaScript/API/XD

選択科目: Ruby/Python/Java/WordPress/Photoshop/Illustrator/AWS/UI/UX/SEO/AI

受講形態 通学

NexSeedは、ITフリーランスエンジニアの紹介業務を行っているGeechs(ギークス)が運営するIT留学スクールです。

受講期間は3週間〜12週間となっており、今までで1600人以上の卒業生を輩出しています。

人材紹介大手のマイナビと就業提携を行っているので、できるだけ多くの選択肢の中から就職・転職先を見つけたい人にオススメです。

1日のスケジュール

NexSeedでは、プログラミングと英語を1日の中でバランスよく学んで行くことができます。

プログラミングの授業は1日3時間程度、英語の授業は1日に3〜4時間程度あり、英語のコマ数によって価格が変動するシステムになっています。

満足率96%、最適化された学習環境

NexSeedの特長の一つは、高い満足率。なんと96%の受講生がNexSeedを高く評価しています。

授業スタイルも充実しており、プログラミングの授業では、独学・講義・グループ学習のバランスを最適化したカリキュラムになっています。

例えば、基礎的な学習は動画教材を中心に自分のペースで学習する。

難しい概念理解が必要な部分は、講義スタイルで、すぐに講師に質問ができるような中で行う。

実践課題は、ビーチサイドで合宿のメンバーと共同で行う。といったように、それぞれのタスクにもっともあった形で授業が行われます。

そのため、学習に伴う不安や不満が最小限に抑えられ、効率よく学習を進めることができます。

特別講義や企業見学も

NexSeedでは、Life Shift(ライフシフト)と呼ばれる授業が不定期で開催されており、英語やプログラミング以外に、キャリア設計、マーケティング、ファイナンス、海外就職、異文化マネジメントといった様々な内容の特別講義を行ってくれます。

また、サービス開発の現場を見学することもでき、実際に開発を行っているエンジニアに英語で質問をすることもできるので、プログラミングと英語の知識の両方を試すこともできます。

マイナビと連携した就職支援

NexSeedは人材紹介大手のマイナビ社と専属提携をしており、エンジニア留学専門のキャリアカウンセラーが、卒業後の就職先紹介やキャリア相談、履歴書の添削なども行ってくれます。

そのため、多くの選択肢の中から自分にぴったりのポジションを探すことができます。

また、企業の紹介先も多岐にわたり、日本国内の企業から、海外で働ける日系企業、外資系企業など様々です。

実際に卒業生も現在フリーランスから正社員まで様々なポジションについており、活躍の場は世界15か国以上にわたっています。

起業を考えている人にもオススメ

NexSeedでは、卒業後、起業を考えている人に向けて、親会社と連携した投資プログラムを運営しています。

実際に今まで20名の卒業生が起業をしたとのことなので、英語・プログラミングを極めて、世界を舞台に起業をしてみたいという人には、オススメです。

NexSeedの口コミ

口コミ
3ヶ月の留学でまず英語が話せるようになったことだけでもプラスでした。留学がきっかけで外国人の友達も複数でき、実はカナダ移住を決めたのはフィリピンで知り合ったとあるカナダ人がきっかけです。留学を決めなかったらITにここまでのめり込むこともそのあとカナダに行こうと思うこともなかったと思います。後になってエンジニア留学で培ったプログラミングまで役に立ってきてびっくりしていますが、英語とプログラミングの力は正直侮れないなと思います。
引用:公式サイト

AHGS English Academy(アーグスイングリッシュアカデミー)

住所 フィリピンセブ島
電話番号 記載なし(ウェブサイト問合せフォームより問い合わせを)
開講時間 全日
料金 プログラミング基礎コース(1ヶ月):28万円(月々1万円〜)
グローバルITコース(3ヶ月):60万円(月々2.2万円〜)
フルスタックエンジニアコース(6ヶ月):120万円(月々4.3万円〜)完全就職保証
フルスタックエンジニア(12ヶ月):168万円(月々5.8万円〜)
学べる内容 HTML/CSS/Bootstrap/PHP/Laravel/MySQL/JavaScript/React/Firebase/LAMP/Git
受講形態 通学

「0円英語留学」で有名なセブ島英語留学のアーグスと、世界5カ国7年で1300人以上が在籍するデジタル・クリエイティブスタジオのサンアスタリスクが運営しているスクールです。

期間は1カ月から12カ月で、就職保証制度もあります。

1日4時間ずつ英語とプログラミングを学ぶスケジュールなので、集中して長時間勉強に取り組める人や、学習に没頭したい人にオススメです。

1日のスケジュール

1日4時間ずつ、計8時間きっちり学習を行うスタイルがアーグスの特徴。

このほかに自習時間なども入るので、平日はかなりの勉強量が求められます。

その一方で、週末は自由に過ごすことが可能なので、緩急をしっかりつけた留学生活を送ることができます。

就職完全保証制度もあり!国際的な就業支援

このスクールの大きなメリットは、世界各国でビジネスを展開するサンアスタリスクのクライアントや提携企業への就職支援を受けられる点。

卒業生の就職先には、アクセンチュア、富士通、サイバーエージェントなどの日系大手企業の他に、海外の大手企業もあります。

就職支援では、就職先の紹介の他にも、履歴書の添削や面接練習など、実際の就職試験に関するサポートも受けることができます。

また、27歳以下限定ですが、就職完全保証制度もあるので、大学生や第二新卒の方で、グローバルなキャリアを目指している方にはオススメです。

「反転授業」を用いたプログラミング学習とマンツーマン英語

プログラミングの授業では、「反転授業」とよばれるスタイルで学習が行われます。

受講者は予習教材を事前にこなし、実際のクラスでは生徒の理解レベルに応じて課題に取り組むスタイルの授業が行われます。

カリキュラムの後半には、自分でゼロからウェブサービスを作る機会や、チームでオリジナルサービスを開発するイベントなどもあり、現場に近い形で学習を行うことができます。

また、英語の学習では、完全マンツーマンで授業が行われ、レベルや目的に合わせて自由にカリキュラムを組むこともできます。

スピーキングやライティングといった一般的な授業の他にも、ビジネス英会話やTOEIC対策、発音矯正など様々なカリキュラムが用意されています。

英語に自信のない初心者には、日本語講師によるレッスンも用意されているそうなので、安心です。

90%以上の高い満足度

アーグスへの満足度は非常に高く、講師への満足度やインターンの希望率なども90%を超えています。

質の高いカリキュラムと、サポート体制の良さが伺えますね。

アーグスイングリッシュアカデミーの口コミ

口コミ

グローバルIT留学を受講したことで、IT企業で働くということをより具体的にイメージできるようになりました。 また、授業の中で開発業務全体の流れを体験できたので、自分がどこのポジションに向いているのか気づくことが出来ました。

現在はインターンとしてフランジアにジョインし、ブリッジSEに近いポジションで実際のプロジェクトに携わり、フィリピン人エンジニアにクライアントの要望を翻訳して伝える仕事や実際にコードを書く仕事などを担当しています。インターンではIT留学で学んだことをより仕事ベースで深めることができます。

IT未経験者でもIT企業で働くという目標にグッと近づくことができるので、将来、海外のIT企業で働きたい人にはおすすめです!

引用:公式サイト

G’s CAMP CEBU(ジーズキャンプセブ)

住所 フィリピン共和国セブ市アークビショップレイエスアベニューFLB Corporate Center 11階
電話番号 記載なし
開講時間 全日
料金 4週間   2,600 USD(税別)
12週間 7,000 USD(税別)
学べる内容 Webサービス・アプリ開発
受講形態 通学

ジーズキャンプは、東京および福岡で起業支援も含めたプログラミング教育を行っているスクールです。

1日4時間の英語・プログラミングの授業があり、かなりハードですが、その一方でマリンスポーツやハイキングなどの楽しいアクテビティが用意されているのが特徴です。

アウトドアが好きな方や、同期と一緒に思い出作りをしたい方にはオススメです。

 

授業では、毎回定員がすぐ埋まってしまう東京のプログラミング学習コース(DEVコース)と同じ内容が学べます。

さらにフィリピン人講師によるマンツーマン英会話も受けられるので、高いプログラミングスキルと英語力の両方を短期間で身につけることができます。

キャンプならではの楽しいアクティビティあり

午前中は現役エンジニアによるプログラミングのクラス、午後にはマンツーマン英語があり、授業後にはメンターとのチュータリングの他に、現地企業訪問や、マリンスポーツなど様々なアクティビティが用意されています。

セブ島の美しい海でシュノーケリングをしたり、大自然の中でハイキングをしたりなど、オフの時間も充実しているので、受講生同士の絆も深まりますね。

4週間〜選べる受講期間

コースは、4週間と12週間の2種類。

4週間のコースでは、プログラミングの基礎をしっかり身につけることができ、12週間ではプロダクトの開発まで行うことができます。

学習できるのは、WebサービスとWebアプリの二種類で、好きな方を選ぶことができます。

起業支援やインターンの機会も

せっかくスキルを身につけても、それを活用できないのでは意味がありません。

こちらのキャンプでは、現地法人であるFull Speed Technologies inc.でインターンをしたり、卒業後G’s Academy Tokyoの起業支援プログラムを使って起業することもできます。

G’s Academy Tokyoでは、過去3年で起業した企業は28社、調達資金は14億円にのぼる実績があるので、心強いですね。

日本国内だけでなく、海外での起業も支援範囲なので、これを機会に海外で起業を考えている人はオススメです。

ジーズキャンプセブの口コミ

口コミ

新たな事にチャレンジしたい方には最高の環境です。

自分はプログラミングには興味があったけどなかなか踏み出せていなかったので、今回G’s Camp Cebuに参加して本当に良かったと思っています。

何よりも先生の授業が楽しくて、一日何時間でも受けていたいような授業でした。

プログラミングの基礎的なことから、最近のテック関連の時事ネタやご自身の体験など興味深い内容を授業に組み込んでいるので毎日のクラスが楽しみでした。

引用:SchoolWITH

セブ島IT留学 Kredo(クレド)

開催国 フィリピンセブ島
電話番号 記載なし(ウェブサイト問合せフォームより問い合わせを)
開講時間 全日
料金

・WEBベーシックコース / WEBデザインコース / WEBデベロップコース

<1週間>
1人部屋 120,000円
2人部屋 113,750円
4人部屋 102,000円

<4週間>
1人部屋 278,000円
2人部屋 253,000円
4人部屋 220,000円

<8週間>
1人部屋 538,000円
2人部屋 488,000円
4人部屋 429,000円

<12週間>
1人部屋 798,000円
2人部屋 723,000円
4人部屋 636,000円

・Ruby on Rails

<4週間>
1人部屋 298,000円
2人部屋 273,000円
4人部屋 253,000円

<8週間>
1人部屋 578,000円
2人部屋 528,000円
4人部屋 498,000円

<12週間>
1人部屋 848,000円
2人部屋 788,000円
4人部屋 748,000円

 

・AI

<4週間>
1人部屋 313,000円
2人部屋 288,000円
4人部屋 268,000円

<8週間>
1人部屋 593,000円
2人部屋 543,000円
4人部屋 513,000円

・海外インターン留学コース

1人部屋 1,078,000円
2人部屋 958,000円

シェアハウス 898,000円

※応募条件あり

学べる内容 HTML/CSS/WordPress/AdobeXD/JavaScript/JQuery/PHP/MySQL/Bootstrap/Git/OOP/Ruby on Rails/AI
受講形態 通学

Kredoは、日系で唯一のフィリピン政府認定IT校です。

教材・教員・施設などの点で政府の厳しい基準をクリアしている実績があり、これまで1,000名以上の卒業生を輩出しています。

受講期間は1週間から選択でき、既定の期間が終わった後も滞在を延長することが可能なので、自分で自由に留学期間を選びたい人にオススメです。

また、プログラミングの授業も英語で行われるので、海外IT企業の現場で実際に使用するような表現や単語を身につけることができます。

自由な滞在期間

IT留学では、コース別に滞在期間が決まっていることが多いですが、KredoのWEBベーシックコース / WEBデザインコース / WEBデベロップコースならば、1週間単位で自分の滞在期間を決めることができます。

そのため、短い時間で体験留学的に通いたい人から、長期休暇を存分に活用して学習をしたい人、また24週以上の長期留学をしたい人まで、幅広く活用できます。

海外ITインターンコースあり

Kredoでは、実際に海外の企業で働いてみたい、という人にむけて「海外ITインターン留学コース」が提供されています。

こちらでは、3ヶ月間、KredoのIT留学コースで実務レベルまでしっかりスキルをつけたのち、フィリピン内の有力IT企業で3ヶ月インターンをすることができます。

例えば、日本で有名なWeb制作会社のLIGのフィリピン支店や、日系最大級オフショア企業のSprobe Incなどで、アシスタントディレクション業務を行うことができます。

また、国内外の企業・大学と就業提携をしているため、就職率は87%と高く、スキルを身につけたあと、就職・転職を考えている人にはオススメです。

英語でITを学ぶスタイル

Kredoでは、プログラミングの授業も英語で行われます。

そのため、実際に海外の開発現場にいるような感覚で英語を学ぶことができます。

プログラミングも英語も初心者という人には少しハードルが高そうですが、3〜5人の少人数クラスなので、わからない時は友達に聞いたりすることもできます。

 

英語の授業では、スピーキングとリスニングに特化した授業を行っており、実際に英語で行われるITの授業でも、積極的に質問や発言ができるようにカリキュラムが組まれています。

希望者には、ビジネス英語やIT英語といったクラスも用意されているので、「実際に海外で自分のサービスを売り込むにはどんな表現を使ったらいいのか」「海外のエンジニアとより円滑にコミュニケーションが取れるようになりたい」といった疑問や要望にこたえられるようになっています。

Kredoの口コミ

口コミ

先日3ヶ月間お世話になったkredoを卒業しました目が笑っている笑顔 本当にあっという間でした。

フィリピン留学フィリピン国旗は単にITと英語のスキル獲得だけではなく、個性豊かな面白い素晴らしさ人に会えて本当に素晴らしい経験ができました!

僕と関わってくれた方本当にありがとうございました目が笑っている笑顔

また世界のどこかで。

引用:Twitter

 

海外で英語とプログラミングに加えて、ビジネススキルを学びたい人向けプログラミングスクール

ACT HOUSE (アクトハウス)

住所 セブ島
電話番号 記載なし(ウェブサイトに問合せフォームあり)
開講時間 全日
料金 1ヶ月コース 250,000円
3ヶ月コース 720,000円
6ヶ月コース 1,380,000円
学べる内容 HTML/CSS/Javascript(jQuery)/PHP(WordPress)WEBデザイン/スマートフォンデザイン/UI・UX/ディレクション/WEBナレッジ・構築・運営スキル
受講形態 通学

ACT HOUSEは、Web制作・開発を行う株式会社カグラがセブ島で運営しているプログラミングスクールです。

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月のコースがあり、コンパクトに学びたい人から、オリジナルサービス開発・フリーランス案件受注までしっかりやりたい人まで対応しています。

特に、ビジネススキル講座やデザイン講座が充実しているのが特徴です。

プログラミング+αの充実したカリキュラム

アクトハウスの魅力は、「英語xプログラミングxデザインxビジネス」という学習モデル。

プログラミングと英語はもちろん、UI/UXについて学べるデザイン講座や、ブランディング・事業計画・お金・SEOなど、ビジネスに必要な様々なトピックが学べるビジネス講座もカリキュラムの一環になっているのが特徴です。

実際に起業したり、フリーランスとして独立したり、転職したりする際には、プログラミング+αのスキルが必要になってくるので、こうした知識を一度に身につけられるのは、とてもお得ですね。

「カリキュラムも教室も自分専用」の英語授業

英語の授業は完全マンツーマン。最初にレベルチェックを行い、「スピーキングを強化したい」「ライティングがもっとできるようになりたい」といった受講者の要望にそって、カリキュラムのカスタマイズができます。

さらに、プレゼンテーションやディスカッションなど、グループレッスンもあるので、ビジネスの場でも使える英語が身につきます。

また、他の人の声が聞こえるパーティション教室ではなく、ドア付きの完全個室なので、隣の人を気にしたり、自分の間違いを恥ずかしく思うことなく、思いっきり授業に専念できます。

アクトハウスの口コミ

口コミ

昨日はアクトハウスに参加してよかったなと何度も思う日でした。

卒業後、同期と案件が動き始め、常駐フリーランス活動の見通し立って事業主届を出すだろう。

6ヶ月アクトハウスで同期と頑張ってよかったな。案件の受注額も数倍アクトハウスでの下積みあってこそ#駆け出しエンジニアと繋がりたい。

引用:Twitter

 

英語を学びつつ、日本人の少ない海外ブートキャンプに挑戦してみたい人向けのプログラミングスクール

Fast Coding Bootcamp (ファストコーディングブートキャンプ)

住所 フィリピン・バギオ
電話番号 記載なし
開講時間 記載なし
料金 英語リフレッシュコース(マンツーマンレッスン4時間+グループレッスン2時間)

・じっくり6ヶ月コース(英語学習6ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,790,000円
2人部屋 1,680,000円

・ベーシック4ヶ月コース(英語学習4ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,540,000円
2人部屋 1,450,000円

・集中2ヶ月コース(英語学習2ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,290,000円
2人部屋 1,230,000円

英語力集中(マンツーマンレッスン6時間+グループレッスン2時間)

・じっくり6ヶ月コース(英語学習6ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,930,000円
2人部屋 1,820,000円

・ベーシック4ヶ月コース(英語学習4ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,630,000円
2人部屋 1,550,000円

・集中2ヶ月コース(英語学習2ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,330,000円
2人部屋 1,280,000円

Fast Coding Bootcamp (ブートキャンプのみの参加)
1人部屋 1,290,000円
2人部屋 1,230,000円
3人部屋 1,230,000円

※金額は為替の変動により異なります。

学べる内容 HTML/CSS/Ruby/Python/Ruby on Rails/スマートフォンアプリ
受講形態 通学

海外の人と実際に触れ合いながらコーディングがしたい、という人はこちら。

フィリピンのバギオで開催されるITブートキャンプに合わせて、英語学習が行えるのがFast Coding Boot Campの特徴です。

海外のブートキャンプに自分一人で応募するのとは違い、事前に2カ月から6カ月の英語学習レッスンがついてくるので、英語力に自信がない人でも安心して参加することができます。

集中型のITキャンプ

Fast Coding Boot CampのIT留学は、海外から様々な人が集まるITキャンプに参加することができるのが特徴です。

日本人が少ない中で、実際に海外のエンジニア志望者と一緒に開発を行うことで、海外でエンジニアとして働く感覚を身につけることができます。

もちろん、「いきなり海外ブートキャンプにいきなり飛び込むのは不安…」という人に向けて、2〜6ヶ月間で英語を集中的に学ぶことができるプランが用意されています。

初心者は6ヶ月間、英語がある程度できる人は2ヶ月間のプランがあり、毎日マンツーマン学習とグループ学習を最大8時間受講することが可能です。

英語にどっぷりと使って、頭を英語脳に切り替えた後に、国際的なブートキャンプで存分にプログラミングを学ぶ、というかなりメリハリの聞いたコース内容になっています。

海外IT企業でインターンの機会も

ブートキャンプ4ヶ月の内、最後の1ヶ月は、オーストラリアのトップ100に入るIT企業で実際にインターンをします。

リモートでの参加が可能なので、仲間と一緒に旅行をしながら、業務を行うといったことも可能です。

実際に海外企業でインターンを行うことで、今まで身につけた英語力とプログラミングスキルを試すことができますし、また卒業後就職活動を行う時にも大きなアドバンテージになります。

Fast Coding Boot Campの口コミ

Fast Coding Boot Campの口コミは残念ながら見つかりませんでした。

ウェブからお問い合わせができますので、興味のある方はぜひ問い合わせてみてくださいね。

 

他の人とは違ったところで英語&IT留学をしてみたい人向けのプログラミングスクール

MISAO(ミサオ)

住所 インド(グルガオン・バンガロール)
電話番号 記載なし(ウェブサイト問合せフォームより問い合わせを)
開講時間 全日
料金 <英語留学>
4週間 170,000円
8週間 320,000円
12週間 470,000円<IT留学>
4週間 170,000円
8週間 320,000円
12週間 470,000円

<インターンシップ留学>
12週間 210,000円
16週間 240,000円
24週間 270,000円

学べる内容 PHP/Python/Data Science
受講形態 通学

英語xIT留学といえば、フィリピンがほとんどですが、「ちょっと人と違うところに行ってみたい!」という人は、こちらがオススメ。

ミサオはインドのビジネス都市グルガオンとIT都市バンガロールに拠点をおく、プログラミングスクールです。

英語✖️プログラミングというコース設定はないため、受講の際には、英語留学コースとIT留学コースの両方を選択する必要があります。

ITの本場でプログラミングを学ぶ

インドは世界屈指のIT大国で、シリコンバレーを経験したエンジニアが自国でウェブサービスの立ち上げなどを次々と行っているため、QRコード決済やシェアライドサービスなど、活用できるサービスは日本より進んでいます。

そういった様々なアプリやサービスに日常的に触れることができるほか、活発なスタートアップ文化や、それを支えるためのプラットフォームやユーザーの感覚などを肌で感じることができるため、国際的なエンジニアとしての見識が広がります。

少人数生のグループレッスン

プログラミングの授業では、現役のインド人エンジニアがマンツーマンで指導に当たってくれます。

学習者がつまづきやすいところを丁寧に解説しながら授業を進めてくれるため、初心者でも安心して学習が進められます。

また、受講者にはメンターがついて一緒に伴走してくれるので、モチベーションも高くキープしながら学習ができます。

また英語の授業は、5〜6人のグループレッスンとなっており、プレゼンやディスカッションなど、スピーキングを中心としたカリキュラム構成がなされているため、実践的な英語力を身につけることができます。

自習時間を含めると月140時間以上の学習時間を確保できるので、英語にどっぷりつかることができますよ。

インターンシップ留学も可能

ミサオでは、英語留学、IT留学に加えて、インターンシップ留学も行っています。

インド国内のベンチャー企業や日系企業などに12〜16週間にインターンをすることができます。

インターンの内容によっては、報酬が出ることもあるので、就職・転職に役立てたい方や、海外で働いてみたい方にオススメです。

MISAOの口コミ

口コミ
英語で学ぶことは非常に大変で、日本語でも難しいプログラミングをわかりやすく教えていただきましたが、どういうところがわからないのか、詳細を先生に伝えることができないという質問が困難でした。しかし自分でググって調べるなどして、問題解決力も上がりました。
引用:公式サイト
口コミ
12週間IT留学を行ったのですが、最初の1、2週間は何をしているのか全く分からず精神的にしんどいことが多かったです。しかし担当の先生であるロヒットが前回の授業内容も授業内で丁寧に何度も説明してくれたおかげでなんとか授業についていくことができ、IT留学が3週間目に入ったあたりから少しずつプログラミングが楽しいと思えてきました。
引用:公式サイト

海外のブートキャンプ

英語はそれなりに自信がある!という人は、様々な国の人々が集まる海外ブートキャンプに参加してみてはどうでしょうか。

プログラミングを学びながら、自分の英語力を試し、さらに海外の友達も作る機会になりますよ。

ここでは、特に海外で人気のあるブートキャンプ3校をご紹介します。

英語圏・ヨーロッパ圏に多く拠点を持つスクールばかりなので、自分の行ってみたい都市で学習をすることができます。

Le Wagon(ルワゴン)

住所 パリ、アムステルダム、ミラノ、ローマ、上海、シンガポール、メキシコ(全38都市)
電話番号 記載なし
開講時間 全日
料金 9,800米ドル
学べる内容 ・ウェブ開発(CSV, JSON, XML, HTML, SQL, ORM, Git)
フルタイムコース(9週間)
パートタイムコース(24週間)・データサイエンス(Python/SQL/統計)
フルタイムコース(9週間)
受講形態 通学

全世界38都市で開催されているプログラミングブートキャンプです。

内容はウェブ開発とデータサイエンスの二つから選べ、9週間のフルタイムコースと、24週間のパートタイムコースがあります。

世界中に多数あるブートキャンプの中でも、Le Wagonは定評のあるキャンプです。

受講生によるレビューサイトSwitchupでは、最高評価の4.99を取得。1500件以上のレビューがある中で、ほぼ全ての受講生が大満足と答えています。

また、テック雑誌大手Tech Crunchでも紹介されるなど、知名度もあります。

 

1日のカリキュラム内容は非常に充実していて、まず朝一番にレクチャー、その後ペアとチームを作ってコーディングの問題にチャレンジ。

少し集中力が切れる午後には、ヨガのクラスなど楽しいアクティビティがあり、その後Live-Codeといって、その日のコーディングを振り返る時間があり、夜は起業家を招いてのトークセッションなど、緩急をつけたプログラムが組まれています。

さらに受講後は、7000名以上の卒業生が作るコミュニティーに参加することができ、世界中で活躍するテック人材と繋がることができます。

また、このブートキャンプを通して100以上のスタートアップが生まれており、1000万ドルを調達した会社やアップルが買収した企業などもあるそうなので、起業に興味のある方には特にオススメです。

Le Wagonの口コミ

口コミ

I’ve only got good things to say about Le Wagon. They do exactly what they say: change your life by learning how to code.[…]Their Alumni are also very active in many different sectors in countries all around the world. So you’re not just purchasing the time to learn how to code when you enrol on Le Wagon, you’re participating in a global community of entrepreneurs and designers and educators.

(ル・ワゴンについては良いことしかいうことがありません。「コーディングを学んで、人生を変える。」キャンプで言われているこの言葉が、キャンプを体現しています。ル・ワゴンの卒業生は、世界各国の様々な分野でも非常に活発に活躍しています。したがって、ル・ワゴンに参加するということは、コーディングを学ぶための時間を購入するというだけでなく、起業家、デザイナー、教育者などで構成される、グローバルなコミュニティに参加できることを意味します)

引用:公式サイト

IRONHACK(アイロンハック)

住所 オランダ・ドイツ・ポルトガル・フランス・メキシコ・アメリカ・ブラジル
電話番号 記載なし
開講時間 全日
料金 10,000-13,000米ドル
学べる内容 ウェブ開発(HTML/CSS/Bootstrap/Java Script/サーバー)

データ解析 (Git/Python/MySQL/機械学習)

UX・UIデザイン(HTML/CSS/Bootstrap)

受講形態 通学・オンライン

こちらは世界9都市で開催するブートキャンプで、ウェブ開発、データ解析、UX/UIデザインの3つから学ぶことができます。

受講の際には50時間のオンライン事前学習が必須となっており、キャンプに参加する前に前提となる基礎知識を身につける必要があります。

授業はかなりインテンシブで、フルタイムの場合は、週に60時間以上、1日9時〜18時まで学習をすることが求められます。

フルタイムであれば2ヶ月、パートタイムであれば4-6ヶ月で授業を修了することができます。

 

その一方で、IRONHACKは、600以上の世界的な企業と就業提携を行っており、VISAやGoogleなどもリストに挙げられています。

卒業生には無料で就職サポートがつき、IRONHACKのコネクションを使って、新しいキャリアを探すことができます。

卒業後3ヶ月後の就業率は85%と高いのもIRONHACKの強みといえます。

IRONHACKの口コミ

口コミ
When you complete the course you always have resources to help you along your journey, whether it is coding help or helping you find a job.
(コースを修了すると、コーディングのヘルプであろうと、仕事探しの支援であろうと、役に立つリソースに常にアクセスできるようになります)
引用:公式サイト
口コミ

If you are interested in giving a change to your life, whether you are a developer or not, you have studied something in order to programming or digital marketing, this is an excellent option.

(たとえ開発者であろうがなかろうが、コーディングの経験の有無にも関係なく、もし自分の人生を変えたいと思うなら、[IRONHACKは]最高の選択肢だ。)

引用:COURSE REPORT

General Assembly(ジェネラルアッセンブリ)

住所 アメリカ(20都市以上)・イギリス・フランス・シンガポール・オーストラリア
電話番号 記載なし
開講時間 全日
料金 10,360米ドル
学べる内容 ソフトウェアエンジニア(HTML/CSS/ JavaScript/Python/Django/Ruby on Rails/React/Angular/SQL)

UX・UIデザイン(HTML/CSS/Bootstrap)

データサイエンス (Git/Python)

フロントエンドウェブ開発(HTML/CSS/Bootstrap/Java Script)

受講形態 通学・オンライン

アメリカ・イギリス・フランス・シンガポール・オーストラリアで展開するプログラミングブートキャンプです。

アメリカ国内に20都市以上の拠点を持っており、ボストン、サンフランシスコ、ワシントンDC、ロサンゼルスなどアメリカ国内のほとんどの大都市でキャンプを開催しています。

授業は、ソフトウェアエンジニアコース、UX・UIデザインコース、データーサイエンスコース、フロントエンドウェブ開発などがあり、10-13週間でスキルを身につけるフルタイム講座と、夜間・週末・週一で通えるパートタイム講座があります。

 

授業では、プログラミングの基礎・応用を身につけ、プロのエンジニアが実際の仕事で行うような実践的な課題に個人またはチームで協力しながら、取り組んでいきます。

マンツーマンで指導を受けることもでき、メンターと一緒にモチベーションを高ながら学習に取り組むことができます。

また、グーグル、アドビ、サムスンなど、世界各国の1900以上の企業と就業提携を組んでおり、卒業生9000人以上がジェネラルアッセンブリのネットワークを使って就職・転職活動を成功させています。

卒業生の6ヶ月後の就業率も約92%と非常に高いのも特徴です。

 

さらに、ジェネラルアセンブリでは、支払い方法も様々。

コース修了後や就職後に授業料を後払いできたり、利率0%で学校からローンを借りて支払いに当てることもでいます。また女性支援策として、1500ドル相当が免除になるプログラムもあります。

ジェネラルアセンブリの口コミ

口コミ

I really enjoyed the experience of completing the UXD Immersive at General Assembly in downtown LA. I truly believe that the education I received there and the experience that I gained is worth every penny spent to make it happen.

(私はロサンゼルスのダウンタウンでのジェネラルアッセンブリで、UXのコースを終了しましたが、本当に楽しかったです。私がそこで受けた教育と私が得た経験を考えれば、授業料を一銭も無駄にしていないと断言することができます。)

引用:COURSEREPORT

 

3-6. 無料で学べる海外のプログラミングスクール

42 TOKYO

住所 フランス、アメリカ、日本(その他多数)
電話番号 記載なし
開講時間 記載なし
料金 無料
学べる内容 UNIX/HTML/CSS/AI/データベース
受講形態 通学

42TOKYOは、フランス初の非営利団体が世界中で展開するプログラミングスクールです。

「挑戦したい全ての人に質の高い教育を」を理念に、年齢や国籍に関係なく誰でも学べる無料のスクールであるところが大きな特徴です。

無料で学べるのは大きな魅力ですが、その一方で入学のハードルも高いです。

まず入学希望者はオンラインでテストを受け、その後ピシンと呼ばれる4週間のプロジェクトに取り組みます。

42に先生やチューターは存在しないので、自分で教室に通い、自分でパートナーを見つけて問題解決をしていくことが求められます。

 

ピシンに合格すると晴れて入学することができます。42には卒業という概念がないので、好きなだけ施設を利用することができますが、多くの場合生徒は1〜2年程度在籍するそうです。

ここでも、先生やチューターの助けはないので、友人と切磋琢磨し合いながら、自分で作りたいものを作り上げていきます。

かなり独立性が高く、入学も厳しいですが、無料で海外の人たちとプログラミングを通して学び合える機会はなかなかないので、モチベーションが高く、達成したい目的がはっきりとしている方はぜひトライしてみてください。

42の口コミ

口コミ

Piscine、留学なかったら絶対挑戦してたなぁ。

去年の夏、42 tokyoと似た組織のTechpreneur(テックプレナー)道場を受けた際には悔しい思いをしたし、そのリベンジもしたい。

引用:Twitter

 

海外のプログラミングスクール比較まとめ

【NexSeed Seed Tech School (ネクシード・シードテックスクール)】

受講コース 英語・プログラミング
期間 3〜12週間
料金 3コマコース/4コマコース

<3週間>
1人部屋 213,000円/234,000円
2-3人部屋 183,000円/204,000円

<8週間>
1人部屋 538,000円/594,000円
2-3人部屋 473,000円/529,000円

<12週間>
1人部屋 792,000円/936,000円
2-3人部屋 702,000円/786,000円

特典 特になし

【AHGS English Academy(アーグスイングリッシュアカデミー)】

受講コース ・プログラミング基礎コース(1ヶ月)
・グローバルITコース(3ヶ月)
・フルスタックエンジニアコース(6ヶ月)
・完全就職保証フルスタックエンジニア(12ヶ月)
期間 1〜12ヶ月
料金 ・プログラミング基礎コース(1ヶ月):28万円(月々1万円〜)
・グローバルITコース(3ヶ月):60万円(月々2.2万円〜)
・フルスタックエンジニアコース(6ヶ月):120万円(月々4.3万円〜)
・完全就職保証:フルスタックエンジニア(12ヶ月):168万円(月々5.8万円〜)
特典 ・分割払い可

【G’s CAMP CEBU(ジーズキャンプセブ)】

受講コース Webサービス・アプリ開発
期間 4週間・12週間
料金 4週間   2,600 USD(税別)

12週間 7,000 USD(税別)

特典 起業支援あり

【セブ島IT留学 Kredo(クレド)】

受講コース WEBベーシックコース / WEBデザインコース / WEBデベロップコース/Ruby on Rails/AI
期間 1〜12週間(延長可)
料金

・WEBベーシックコース / WEBデザインコース / WEBデベロップコース

<1週間>
1人部屋 120,000円
2人部屋 113,750円
4人部屋 102,000円

<4週間>
1人部屋 278,000円
2人部屋 253,000円
4人部屋 220,000円

<8週間>
1人部屋 538,000円
2人部屋 488,000円
4人部屋 429,000円

<12週間>
1人部屋 798,000円
2人部屋 723,000円
4人部屋 636,000円

・Ruby on Rails

<4週間>
1人部屋 298,000円
2人部屋 273,000円
4人部屋 253,000円

<8週間>
1人部屋 578,000円
2人部屋 528,000円
4人部屋 498,000円

<12週間>
1人部屋 848,000円
2人部屋 788,000円
4人部屋 748,000円

・AI

<4週間>
1人部屋 313,000円
2人部屋 288,000円
4人部屋 268,000円

<8週間>
1人部屋 593,000円
2人部屋 543,000円
4人部屋 513,000円

・海外インターン留学コース
1人部屋 1,078,000円
2人部屋 958,000円
シェアハウス 898,000円

※応募条件あり

特典 無料カウンセリング

【ACT HOUSE (アクトハウス)】

受講コース プログラミング・英語・ビジネス・デザイン
期間 1〜6ヶ月
料金 1ヶ月コース 250,000円
3ヶ月コース 720,000円
6ヶ月コース 1,380,000円
特典 ・分割払い可能
・ツケ払い可能

【Fast Coding Bootcamp (ファストコーディングブートキャンプ)】

受講コース 英語リフレッシュコース(マンツーマンレッスン4時間+グループレッスン2時間+ITキャンプ2カ月)
英語力集中(マンツーマンレッスン6時間+グループレッスン2時間+ITキャンプ2カ月)
Fast Coding Bootcamp (ブートキャンプのみの参加)
期間 2〜8ヶ月
料金 英語リフレッシュコース(マンツーマンレッスン4時間+グループレッスン2時間)

・じっくり6ヶ月コース(英語学習6ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,790,000円
2人部屋 1,680,000円

・ベーシック4ヶ月コース(英語学習4ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,540,000円
2人部屋 1,450,000円

・集中2ヶ月コース(英語学習2ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,290,000円
2人部屋 1,230,000円

英語力集中(マンツーマンレッスン6時間+グループレッスン2時間)

・じっくり6ヶ月コース(英語学習6ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,930,000円
2人部屋 1,820,000円

・ベーシック4ヶ月コース(英語学習4ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,630,000円
2人部屋 1,550,000円

・集中2ヶ月コース(英語学習2ヶ月+ITブートキャンプ6ヶ月)
1人部屋 1,330,000円
2人部屋 1,280,000円

Fast Coding Bootcamp (ブートキャンプのみの参加)
1人部屋 1,290,000円
2人部屋 1,230,000円
3人部屋 1,230,000円

※金額は為替の変動により異なります。

特典 記載なし

【MISAO(ミサオ)】

受講コース 英語留学・IT留学・インターンシップ留学
期間 4〜24週間
料金 <英語留学>
4週間 170,000円
8週間 320,000円
12週間 470,000円<IT留学>
4週間 170,000円
8週間 320,000円
12週間 470,000円

<インターンシップ留学>
12週間 210,000円
16週間 240,000円
24週間 270,000円

特典 ・セット割(セットで申し込みの場合は合計金額から3万円引き)
・早割(申込み日が語学留学開始日より6ヶ月前だと10%OFF、3ヶ月前だと5%OFF)
・長期割(IT、語学留学合わせて3ヶ月以上留学する場合は、3万円引き)

【Le Wagon(ルワゴン)】

受講コース ・ウェブ開発(CSV, JSON, XML, HTML, SQL, ORM, Git)
・データサイエンス(Python/SQL/統計)
期間 フルタイム 9週間
パートタイム 24週間
料金 $9,800
特典 スカラシップ制度あり

【IRONHACK(アイロンハック)】

受講コース ・ウェブ開発(HTML/CSS/Bootstrap/Java Script/サーバー)
・データ解析 (Git/Python/MySQL/機械学習)
・UX・UIデザイン(HTML/CSS/Bootstrap)
期間 2ヶ月〜4カ月
料金 $10,000-12,000
特典 ・分割払い可
・就職後払い可
・女性には1000ドルのスカラシップあり

【General Assembly(ジェネラルアッセンブリ)】

受講コース ・ソフトウェアエンジニア
・UX・UIデザイン
・データサイエンス
・フロントエンドウェブ開発
期間 10-13週間
料金 10,360米ドル
特典 ・コース修了後・就職後払いあり
・利率0%ローン
・女性は1500ドルのスカラシップあり

【42 TOKYO】

受講コース UNIX/HTML/CSS/AI/データベース
期間 1-2年
料金 無料
特典 受講料無料

いかがでしたでしょうか。

海外のプログラミングスクールについて、少しでもイメージを持てるようになっていただけたでしょうか。

簡単にまとめると、海外でプログラミングを学ぶには、

  • IT留学ができるスクールで学ぶ
  • 海外で行われているブートキャンプで学ぶ

という2つの方法があります。

IT留学を行っている学校では、英語とプログラミングを同時並行で学ぶことができ、英語初心者から参加できます。

1日に学べる英語の時間や、プログラミング学習の内容、また就職やインターンシップの支援があるかなどは学校ごとに異なるので、「英語をしっかり学びたい」という人は、英語学習の時間が充実している学校を、「卒業後、海外の企業で働きたい」という人は、就職支援がしっかりしていて、提携企業が多い学校を選ぶのがコツです。

 

海外ブートキャンプに関しては、期間や学べる内容に大きな違いがあります。

また世界各国でキャンプが行われているので、自分がどの国で学びたいかを考えることも重要です。

さらに、支払いに関しても、分割払いが可能なのか、就職後に「ツケ払い」ができるのか、スカラシップがあるのかなどの違いがあります。

さらには、就業支援の有無や、ネットワークの大きさなども、キャンプによりけりです。

そのため、自分が行きたい国で自分の学びたいことが学べるか、現在の手持ち資金ならどのような金銭援助が必要なのか、卒業後のプランはどうするかなどを考えて学校を選ぶ必要があります。

 

多くの学校が無料でカウンセリングや説明会などを行っていますので、ぜひ興味のあるスクールには一度問合せをしてみることをお勧めします。

あなたにぴったりのプログラミングスクールを見つけて、転職やスキルアップへの道へ大きな一歩踏み出しましょう!

 

オンラインで学べるプログラミングスクール

「海外でプログラミングを学ぶことに興味はあるけれど、どっちつかずになるのはいやだなぁ」

そんな方もいると思います。そういう場合は、海外でしか学べない英語学習に重きをおいて、プログラミングはオンラインで日本人エンジニアから学ぶという道もあります。

今やオンラインプログラミングスクールは多数あり、場所や時間に関係なく学習ができますし、チャットやオンライン通話などで質問したりもできるなど、サポート体制も充実しています。

以下にお勧めのオンラインプログラミングスクールを紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スクール名 無料体験 チャットサポート時間 コース/料金 転職支援
CodeCamp 7:00〜23:40 プレミアムプラス(2ヶ月)
398,000円〜
TechAcademy 15:00〜23:00 受け放題(5ヶ月)
398,000円
侍エンジニア塾 8:00〜22:00 アドバンスプラン(3ヶ月)
398,000円
ポテパンキャンプ 不明 選抜ビギナー(4ヶ月)
300,000円

\おすすめスクールランキング/

全国対応!オンラインプログラミングスクール一覧

オンラインでも様々なコースがあり、メンターの方との個別レッスンもあります。

上記以外にもたくさんのオンラインプログラミングスクールがありますので、あなたに合ったスクールを見つけてみてください!